ワタミの宅食が高齢者におすすめな理由は?料金とメリット・デメリットを徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。

毎日の食事作り大変で宅食が気になる!

ワタミの宅食ってどんなサービスなんだろ?

年齢を重ねると、毎日の食事準備が負担に感じられることがありますね。

このまま続けると、栄養バランスの偏りや体力の低下につながる可能性があります。

この記事では、ワタミの宅食の料金システム、高齢者向けのメリット・デメリットについて紹介します。

この記事で分かること!
  • ワタミの宅食の料金
  • 高齢者向けの特徴
  • メリット・デメリット

ワタミの宅食 基本情報とメリット・デメリット

スクロールできます
項目詳細
1食あたりの価格440円~830円
配達頻度週5日または週7日
週1~(曜日選択)
メニュー数6種類(冷蔵弁当・惣菜)
カロリー250kcal~500kcal
塩分1.5g~4.0g
メリット・栄養バランスの良い食事
・豊富なメニュー
・比較的安価
・毎日の配達で新鮮
・見守りサービス(オプション)
デメリット・毎日の受け取りが必要(日対面可能)
・即日対応不可
・一部地域利用不可
・保存期間が短い
ワタミの宅食 サービス概要

「ワタミの宅食」は、高齢者の食生活をサポートする宅配弁当サービスです。13年連続売上シェアNo.1の実績があり、管理栄養士監修の栄養バランスに配慮した食事を提供しています。1食440円~830円と比較的安価で、週5日または週7日の定期配達が可能です。

最大の特徴は、栄養バランスの良い食事を手軽に摂取できる点です。カロリーや塩分に配慮したメニューで、健康維持をサポートします。また、「まごころスタッフ」による手渡し配達や見守りサービス(オプション)もあり、安心感があります。ただし、毎日の受け取りが基本となる点や、即日対応ができないこと、一部地域では利用できない制限があることは注意が必要です。

\1食無料でお試しできる/

無料で資料請求可能

  スポンサーリンク
目次

ワタミの宅食とは?高齢者向け宅配弁当サービスの概要



ワタミの宅食は、高齢者の食生活をサポートする宅配弁当サービスです。

項目内容
商品名ワタミの宅食
販売者ワタミ株式会社
販売価格日替わり5日間コース:2,220円~3,950円(税込)
日替わり7日間コース:4,190円~5,210(税込)
曜日選択コース:コースの料金から各+40円
公式サイトのURL「ワタミの宅食」
特徴・管理栄養士が設計した日替わりの夕食
・冷蔵のお弁当・お惣菜
・電子レンジで簡単に温め可能
・「まごころスタッフ」による自宅配達
・冷凍惣菜の「ワタミの宅食ダイレクト」もあり
・定期注文サービス
無料お試しセット: 初回限定で1食分を無料で試せます。電話での注文時に「お試しセット」を選択可能です

毎日の食事作りに悩む高齢者の方々に、バランスの取れた美味しい食事を届けています。

ワタミの宅食の特徴を詳しく見ていきましょう。

13年連続売上シェアNo.1の実績ある宅食サービス

ワタミの宅食は、高齢者食宅配市場で13年連続売上シェアNo.1を誇るサービスです。

多くの高齢者の方々に選ばれ続けている理由には、確かな品質があります。

  • 累計8億食突破の実績
  • 豊富なメニューと日替わりの食事
  • お客様の声を反映した味の改良
  • 安心・安全な食材の使用

長年の経験と実績に基づいた、信頼できるサービスと言えるでしょう。

高齢者の方々の食生活を支える、頼れるパートナーとして定評があります。

管理栄養士監修の栄養バランスに配慮した食事

ワタミの宅食では、管理栄養士が献立を監修しています。

高齢者の方々の健康維持に必要な栄養バランスを考慮した食事を提供しています。

  • 塩分やカロリーに配慮したメニュー設計
  • 1食で多くの食材を使用
  • 野菜をたっぷり使用した献立
  • たんぱく質の摂取量にも注意

バランスの良い食事を続けることで、健康的な生活をサポートします。

高齢者特有の栄養不足や偏食の心配も軽減できるでしょう。

「まごころスタッフ」による手渡し配達

ワタミの宅食の特徴の一つが、「まごころスタッフ」による手渡し配達です。

単なる配達だけでなく、高齢者の方々とのコミュニケーションも大切にしています。

  • 同じ地域に住むスタッフによる配達
  • 日々の安否確認にもつながる
  • 312の自治体と見守り協定を締結
  • 孤立しがちな高齢者の社会とのつながりを創出

この人的サービスにより、食事以外の面でも高齢者の生活をサポートしています。

家族が離れて暮らす高齢者の方々にとって、安心感につながるサービスと言えるでしょう。

*非対面でも受け取り可能なように鍵付きの宅配ボックスの無料貸し出しもあります♪

\1食無料でお試しできる/

無料で資料請求可能

ワタミの宅食の料金システム:高齢者にも優しい価格設定

引用:「ワタミの宅食」公式サイト

ワタミの宅食は、高齢者の方々が利用しやすい料金設定となっています。

経済的な負担を抑えつつ、質の高い食事サービスを利用できるのが特徴です。

料金システムの詳細を見ていきましょう。

1食440円~830円の幅広い価格帯

ワタミの宅食は、1食440円から利用できる手頃な価格設定が魅力です。

高齢者の方々の生活スタイルや予算に合わせて選択できる幅広い価格帯を用意しています。

メニュー名価格(税込)特徴
まごころ小箱(小)440円~少食の方向け
まごころ小箱590円~630円カロリー控えめ
まごころ御膳662円~720円ご飯付き
まごころおかず672円~730円おかずのみ
まごころダブル744円~830円ボリューム満点

予算や食事量に応じて、最適なメニューを選ぶことができます。

高齢者の方々の経済状況に配慮した、柔軟な料金設定と言えるでしょう。

週5日・週7日の定期配達プラン

ワタミの宅食では、週5日または週7日の定期配達プランを選択できます。

*曜日選択可能なプランでは週1からの対応が可能です。

利用者の生活リズムに合わせて、適切な頻度でサービスを利用できるのが特徴です。

  • 週5日プラン:月曜日から金曜日までの配達
  • 週7日プラン:毎日の配達
  • 曜日選択可能なプランもあり
  • 定期プランはまとめ割引あり

定期的な食事サポートにより、高齢者の方々の生活リズムを整えることができます。

また、まとめて注文することで、1食あたりの価格がお得になるのも魅力です。

追加料金なしで利用可能な基本サービス

ワタミの宅食の基本料金には、様々なサービスが含まれています。

追加料金なしで利用できる点が、高齢者の方々にとって安心感につながります。

  • 配達料金無料
  • 手渡し配達によるコミュニケーション
  • 容器の回収サービス
  • 鍵付き保冷ボックスの無料貸出

これらのサービスにより、高齢者の方々は余計な出費や手間なく、快適に宅食サービスを利用できます。

特に無料の鍵付き保冷ボックスは、留守がちな方や受け取りが難しい方にとって便利なオプションです。

配達料金が無料で、容器も回収してくれるなんて助かるね

ワタミの宅食のメニュー:6種類から選べる多彩な食事

引用:「ワタミの宅食」公式サイト

ワタミの宅食では、高齢者の方々のニーズに応える6種類のメニューを用意しています。

それぞれの特徴や栄養バランスを考慮し、選択肢を広げることで多様な要望に対応しています。

各メニューの特徴を詳しく見ていきましょう。

カロリーや塩分に配慮した健康志向のメニュー

ワタミの宅食では、高齢者の健康維持を考慮し、カロリーや塩分に配慮したメニューを提供しています。

管理栄養士の監修により、栄養バランスの取れた食事を楽しむことができます。

メニュー名カロリー塩分特徴
まごころ小箱(小)約250kcal1.5g以下少食向け
まごころ小箱約350kcal2.5g以下カロリー控えめ
まごころ御膳約500kcal2.5g以下バランス重視
まごころおかず約400kcal3.0g以下野菜たっぷり
まごころダブル約500kcal4.0g以下ボリューム満点

高血圧や糖尿病などの生活習慣病が気になる方でも、安心して食事を楽しめるよう工夫されています。

また、たんぱく質や食物繊維の摂取量にも配慮し、高齢者に必要な栄養素をバランスよく摂取できるメニュー構成となっています。

食べる量に合わせて選べる弁当サイズ

高齢者の方々の食事量は個人差が大きいものです。

ワタミの宅食では、この点に配慮し、食べる量に合わせて選べる弁当サイズを用意しています。

小食の方から、しっかり食べたい方まで、幅広いニーズに対応できるのが特徴です。

  • まごころ小箱(小):少量でも栄養バランスの良い食事
  • まごころ小箱:カロリー控えめで適度な量
  • まごころ御膳:主食・主菜・副菜がそろった標準サイズ
  • まごころダブル:食欲旺盛な方向けのボリューム満点メニュー

食事量を自分に合わせて調整できるため、無理なく継続的に利用できるのがメリットです。

また、日によって食欲が変わる場合でも、その日の体調に合わせて選択できる柔軟性も魅力の一つです。

季節感のある食材を使用した日替わりメニュー

ワタミの宅食では、季節の移り変わりを感じられる日替わりメニューを提供しています。

旬の食材を取り入れることで、味覚だけでなく視覚でも季節を楽しめる工夫が施されています。

  • 春の筍ご飯や秋刀魚の塩焼きなど、季節感あふれる料理
  • 行事食(お節料理、ひな祭り、節句など)の提供
  • 和洋中を取り入れた多様な料理スタイル
  • 週単位で栄養バランスを考慮した献立

毎日の食事が楽しみになるよう、バラエティ豊かなメニュー構成となっています。

また、高齢者の方々になじみのある味付けや調理法を採用し、食べやすさにも配慮しています。

季節の食材を使ったメニューで毎日の食事が楽しみになりそう!

\1食無料でお試しできる/

無料で資料請求可能

ワタミの宅食の5つのメリット:高齢者の食生活をサポート

引用:「ワタミの宅食」公式サイト

ワタミの宅食には、高齢者の方々の食生活を支える様々な利点があります。

ここでは、特に重要な5つのメリットについて詳しく解説します。

これらのメリットが、高齢者の方々の豊かな食生活と健康維持に貢献します。

1. 毎日の食事準備の負担軽減

ワタミの宅食を利用することで、日々の食事準備から解放されます。

買い物や調理、後片付けといった一連の作業が不要になるため、体力的・精神的な負担が大幅に軽減されます。

  • 買い物の手間が省ける
  • 調理時間の節約
  • 食器洗いの手間が不要
  • 献立を考える負担がなくなる

特に体力の低下した高齢者や、一人暮らしの方にとって、この負担軽減は大きな意味を持ちます。

自由になった時間を趣味や休息に充てることで、より豊かな日々を過ごせるようになるでしょう。

2. 栄養バランスの取れた食事で健康維持

ワタミの宅食は、管理栄養士が監修した栄養バランスの良い食事を提供しています。

高齢者に必要な栄養素をバランスよく摂取できるため、健康維持に役立ちます。

  • たんぱく質、ビタミン、ミネラルなどの必要栄養素を確保
  • カロリーや塩分を適切に管理
  • 多様な食材を使用し、偏食を防止
  • 季節の食材を取り入れ、免疫力をサポート

バランスの取れた食事を続けることで、高齢者特有の低栄養や生活習慣病のリスクを軽減できます。

また、適切な栄養摂取は認知機能の維持にも寄与するため、いきいきとした生活の継続に役立つでしょう。

3. 定期的な配達で生活リズムの安定化

ワタミの宅食は定期的に届けられるため、高齢者の方々の生活リズムを整えるのに役立ちます。

決まった時間に食事が届くことで、規則正しい生活習慣を維持しやすくなります。

  • 毎日の食事時間が一定に
  • 生活にメリハリがつく
  • 孤食の防止につながる
  • 配達員とのコミュニケーションで社会とのつながりを維持

規則正しい生活は、高齢者の心身の健康維持に重要な役割を果たします。

また、定期的な人との交流は、認知機能の低下予防にも効果があると言われています。

4. 置き配対応で不在時も安心

ワタミの宅食では、置き配サービスを利用することができます。

外出時や体調不良で受け取りが難しい場合でも、食事の配達を受けられるのが特徴です。

  • 鍵付き保冷ボックスで安全に保管
  • 外出や通院の予定に合わせて柔軟に対応
  • 体調不良時でも食事を確保
  • プライバシーを保ちつつ、サービスを利用可能

置き配対応により、高齢者の方々は外出を控える必要がなく、活動的な生活を維持できます。

また、体調不良時にも食事が確保できるため、回復期の栄養管理にも役立ちます。

5. 食の楽しみを通じた生活の質の向上

ワタミの宅食は、栄養補給だけでなく、食事を楽しむ喜びも提供します。

バラエティ豊かなメニューや季節感のある料理は、高齢者の方々の日々に彩りを添えます。

  • 日替わりの多彩なメニュー
  • 旬の食材を使用した季節感ある料理
  • 行事食で季節の移ろいを感じられる
  • 食事の時間が楽しみになる

食事を楽しみにすることで、高齢者の方々の生活に前向きな気持ちが生まれます。

これは心の健康を保つ上でも重要な要素となり、全体的な生活の質の向上につながるでしょう。

体だけでなく心も元気になりそう!

\1食無料でお試しできる/

無料で資料請求可能

ワタミの宅食のオプションサービス:見守りサービスの詳細

ワタミの宅食では、食事の配達に加えて、オプションで高齢者の安全を確保するための見守りサービスを提供しています。

このサービスは、単なる食事配達にとどまらず、高齢者の生活を総合的にサポートする役割を果たします。

それでは、見守りサービスの詳細について見ていきましょう。

見守りサービスの概要と料金体系

ワタミの宅食の見守りサービスは、配達スタッフが直接利用者の様子を確認する形で行われます。

IoT機器などは使用せず、人の目で確認することで、きめ細やかな見守りを実現しています。

プラン名内容料金(税込)
平日みまもりお弁当あり1ヶ月3,300円
お弁当なし1ヶ月5,000円
週1みまもりお弁当あり/なし1ヶ月1,000円
毎日みまもりお弁当あり1ヶ月5,000円
お弁当なし1ヶ月7,000円

利用者のニーズや状況に応じて、適切なプランを選択できるのが特徴です。

お弁当の配達と組み合わせることで、より効果的かつ経済的に見守りサービスを利用できます。

日々の安否確認と緊急時の対応

見守りサービスでは、配達スタッフが日々の配達時に利用者の安否を確認します。

単に食事を届けるだけでなく、利用者の表情や様子をチェックし、異変がないかを確認します。

  • 体調不良や怪我の兆候がないかチェック
  • 生活環境に変化がないか確認
  • 利用者とのコミュニケーションを通じた状態把握
  • 緊急時には迅速に対応

万が一の際には、事前に登録された緊急連絡先へ連絡を入れ、適切な対応を取ります。

これにより、独居高齢者の方々も安心して生活を送ることができるようになります。

家族への報告システム

ワタミの宅食の見守りサービスでは、利用者の状況を定期的に家族へ報告するシステムを備えています。

遠方に住む家族にとって、この報告は大きな安心材料となります。

  • 専用アプリを通じた日々の状況報告
  • 定期的なレポートの送付
  • 異変時の迅速な連絡
  • 家族からの要望や質問への対応

このシステムにより、家族は離れていても高齢者の日々の様子を把握することができます。

また、必要に応じて迅速な対応を取ることも可能となり、高齢者と家族双方に安心感をもたらします。

見守りサービスがあれば、離れて暮らす家族も安心できそう

\1食無料でお試しできる/

無料で資料請求可能

ワタミの宅食の3つのデメリット:利用前に確認すべきポイント

ワタミの宅食は多くのメリットがある一方で、いくつかの制限や注意点もあります。

サービスを利用する前に、以下のデメリットについてしっかり理解しておくことが大切です。

それでは、各デメリットについて詳しく見ていきましょう。

1. 毎日の受け取りが基本(置き配利用可能)

ワタミの宅食は基本的に毎日配達されるため、受け取りの手間が発生します。

外出が多い方や、毎日決まった時間に在宅することが難しい方にとっては、この点が負担になる可能性があります。

  • 毎日の配達時間に合わせた在宅が必要
  • 外出予定がある日は受け取りが難しい
  • 不在時の対応を事前に考えておく必要がある

ただし、置き配サービスを利用することで、この問題はある程度解消できます。

鍵付きの保冷ボックスを利用すれば、不在時でも安全に食事を受け取ることができますよ。

2. 即日対応ができない点

ワタミの宅食は予約制のサービスであるため、急な注文や変更には対応できません。

突然の予定変更や体調不良時に、即座にサービスを開始したり中止したりすることは難しいのが現状です。

  • 注文や変更は数日前までに行う必要がある
  • 急な体調不良時に即日キャンセルができない
  • 突然の来客時に追加注文ができない

このデメリットを補うには、ある程度の余裕を持ってサービスを利用することが大切です。

また、急な事態に備えて冷凍食品などのストックを用意しておくのも一つの方法でしょう。

3. 一部地域では利用できない制限

ワタミの宅食は全国展開しているサービスですが、一部の地域では利用できない場合があります。

特に離島や山間部など、物流の面で制約がある地域では、サービスの提供が難しいことがあります。

  • 北海道、青森、秋田、岩手、沖縄の一部地域では利用不可
  • 離島や一部の山間部でも提供できない場合がある
  • 引っ越しの際は、新しい住所での利用可否を確認する必要がある

サービスの利用を検討する際は、まずお住まいの地域が配達エリアに含まれているかを確認しましょう。

対象外の地域にお住まいの方は、地域の他の宅配サービスや、地元の配食サービスを探してみるのも良いでしょう。

自分の生活スタイルに合うか、よく考えて決めることが大切だね

\1食無料でお試しできる/

無料で資料請求可能

ワタミの宅食の利用方法:申し込みから配達まで

ワタミの宅食を利用するには、いくつかの簡単なステップを踏む必要があります。

ここでは、サービスの申し込みから実際の配達までの流れを詳しく解説します。

それでは、各ステップについて詳しく見ていきましょう。

STEP1: 公式サイトまたは電話で申し込み

ワタミの宅食の利用を開始するには、まず申し込みを行う必要があります。

申し込み方法は主に2つあり、利用者の状況に応じて選択できます。

  • 公式サイトからのオンライン申し込み
  • 電話での申し込み

オンライン申し込みの場合、24時間いつでも手続きが可能です。

一方、電話での申し込みは、オペレーターに直接相談しながら進められるので、不安な点がある方におすすめです。

STEP2: メニューと配達頻度の選択

申し込み時には、利用したいメニューと配達頻度を選択します。

ワタミの宅食では、複数のメニューと配達プランが用意されているので、自分のニーズに合わせて選べます。

  • メニュー:まごころ小箱、まごころ御膳など6種類
  • 配達頻度:週5日コース、週7日コース、曜日選択コース

メニューは食事量や栄養バランスを考慮して選びましょう。

配達頻度は、自身の生活リズムや外食の頻度などを踏まえて決めるとよいでしょう。

STEP3: オプションサービスの検討

ワタミの宅食では、基本の食事配達サービスに加えて、いくつかのオプションサービスを提供しています。

必要に応じて、これらのサービスの利用を検討しましょう。

  • 見守りサービス
  • 鍵付き保冷ボックスの貸出
  • 追加のサイドメニュー

特に見守りサービスは、一人暮らしの高齢者や、離れて暮らす家族がいる方に人気があります。

自身の状況や家族の希望を考慮しながら、必要なオプションを選択しましょう。

STEP4: 初回配達日の決定と定期的な配達開始

申し込み手続きが完了したら、初回の配達日を決定します。

通常、申し込みから数日後には配達を開始することができます。

  • 初回配達日の確認
  • 配達時間帯の確認
  • 受け取り方法の確認(直接受け取りor置き配)

初回配達日が決まったら、以降は選択したコースに応じて定期的に配達が行われます。

配達員との顔合わせや、食事の受け取り方の確認など、初回は少し時間に余裕を持って対応しましょう。

申し込みから配達まで、思ったより簡単そうだね

\1食無料でお試しできる/

無料で資料請求可能

こんな高齢者におすすめ!ワタミの宅食が向いている人の特徴

ワタミの宅食は多くの高齢者に利用されていますが、特に以下のような方々に適したサービスと言えるでしょう。

自分や家族の状況を確認しながら、サービス利用の参考にしてみてください。

それでは、それぞれのケースについて詳しく見ていきましょう。

自炊が困難になってきた一人暮らしの高齢者

年齢を重ねると、調理に必要な体力や集中力が低下することがあります。

特に一人暮らしの高齢者にとって、毎日の食事準備は大きな負担となりがちです。

  • 調理に体力的な負担を感じる方
  • 火の取り扱いに不安がある方
  • 料理の段取りを考えるのが難しくなった方
  • 一人分の食事を作るのが面倒に感じる方

ワタミの宅食を利用することで、調理の手間から解放され、安全に栄養バランスの取れた食事を摂ることができます。

自炊の負担軽減は、想像以上に生活の質を向上できる可能性があります。

栄養バランスの偏りが気になる方

高齢になると、食事の偏りによる栄養不足が健康上の問題につながることがあります。

以下のような方には、ワタミの宅食の栄養バランスの取れた食事が特に有益でしょう。

  • 同じような食事が続いている方
  • 野菜摂取量が少ない方
  • たんぱく質不足が心配な方
  • カロリーや塩分管理が必要な方

管理栄養士が監修した食事を定期的に摂ることで、栄養バランスが改善され、健康維持につながる可能性があります。

また、多様なメニューにより、食事の楽しみも増えるでしょう。

買い物や食事準備の負担を減らしたい方

高齢者にとって、日々の買い物や食材の管理は思いのほか大きな負担となることがあります。

特に以下のような方には、ワタミの宅食が大きな助けとなるでしょう。

  • 重い荷物を持つのが辛くなった方
  • 近くに食料品店がない方
  • 食材の在庫管理や保存に困っている方
  • 食材の無駄を減らしたい方

宅食サービスを利用することで、買い物の頻度を減らし、食材管理の手間を省くことができます。

これにより、体力の消耗を抑えつつ、新鮮で適量な食事を楽しむことが可能になります。

定期的な見守りを必要とする方(オプションサービス利用)

ワタミの宅食のオプションサービスである見守りは、以下のような方々に特に適しています。

食事と安否確認を同時に行えるため、効率的なサポートが可能です。

  • 一人暮らしで体調の急変が心配な方
  • 家族が遠方に住んでいる方
  • 定期的な人との交流を望む方
  • 緊急時の対応に不安がある方

配達スタッフとの日々のコミュニケーションは、孤立防止にも役立ちます。

また、家族にとっても、離れて暮らす高齢者の安否を定期的に確認できる安心感があります。

これなら安心して利用できそうだね

\1食無料でお試しできる/

無料で資料請求可能

まとめ

この記事では、「ワタミの宅食」の高齢者向けサービスについて、料金やメリット・デメリットを紹介してきました。

この記事のポイント!
  • 1食440円から利用可能
  • 栄養バランスに配慮
  • 見守りサービスあり

ワタミの宅食は、13年連続売上シェアNo.1の実績ある宅配弁当サービスです。

1食440円から830円の幅広い価格帯で、管理栄養士監修の栄養バランスの取れた食事が提供されるのは嬉しいですよね。

週5日または週7日の定期配達プランがあり、毎日の食事準備の負担を大きく軽減できます。

毎日の食事づくりが楽になって、栄養も取れるなんていいわね

\栄養バランスの良い食事を毎日に/

まずは無料で資料請求!

「ワタミの宅食」を利用して、食事の悩みから解放され、自分らしい豊かな毎日を過ごせるよう、このサービスを上手に活用してみてはいかがでしょうか。

栄養バランスの取れた美味しい食事で、毎日の生活に楽しみを加えましょう。

スポンサーリンク

☆ポチっとお願いします☆
にほんブログ村 介護ブログ 介護と育児へ
にほんブログ村

☆ポチっとお願いします☆

人気ブログランキング

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次